mug OKAYAMA ONLINE

vol.7 「伝える」ということ 叶廹 明日香

今SNSや動画配信など、いろいろな方法で情報発信が行われています。
フリーマガジンmugも冊子という形で読者の方に情報を伝える媒体のひとつ。
今回のトーキングルームは「伝える」という言葉をキーワードに、今年起業したばかりの合同会社Colore(コローレ)で活躍する叶廹 明日香(かないさこ あすか)さんを取材しました。

 

合同会社Colore(コローレ)はどのようなことを行っている会社ですか?
Coloreは、 企業プロモーションのお手伝いをする会社として今年の2月に立ち上がりました。最近 「インフルエンサー」という言葉を耳にすることがあると思いますが、会社や店舗の商品、 サービスの撮影を行ったり、それをSNSなどのWEBメディアを使って情報発信する活動を行っています。主にインスタグラムなど、SNSを利用する女性をターゲットにした企業の広告を行うことをビジネスモデルとしています。企業のプロモーションには、実際にColoreのメンバーがモデルとして参加し商品の紹介を行うことで、企業の商品やサービスをより魅力的に伝えられるような工夫をしています。現在は ディレクター、カメラマン 私の担当するSNSクリエイター兼モデルの3名で活動を行っていて、それぞれが各担当としての役割をもって活動をしています。撮影の内容や状況に応じて3人ともがモデルとして商品やサービスを紹介することもあります。やっぱり、メンバー全員で楽しくプロモーションを行うことが企業の商品の魅力を伝えられる方法ではないかと思います。
他にも、もっと多くの人にSNSを使って情報発信をしてもらうために、インスタグラムなどのWEBメディアの使い方セミナーを行っていこうと考えています。またColore自身も「おしゃれでかわいい岡山を発見できる」をコンセプトにインスタグラムの運営も行っていて、岡山の魅力を配信する活動をしています。

 

 

今回Coloreの立ち上げにも携わったとお聞きしましたが、 どのようなキッカケでColoreと出会ったのですか?
会社の立上げ前に、ある企業のプロモーション活動を今のメンバー3人でさせていただくことがあったのですが、その時の撮影や商品の紹介を企業の方がとても気に入ってくださり 「こんな風にお客様に喜んでいただけることが仕事にできたら」と思っていました。そのタイミングでディレクターの畠さんから今回のColore立ち上げのお話をいただいて、この3人なら何か楽しいことが仕事としてできるのではないかと思い、参加させていただきました。
私は現在SNSクリエイター兼モデルとしての役割を担当していますが、以前からインスタグラムや動画配信を行っていて、見てくれている人たちにもっと喜んでもらうために、自分自身も楽しんで配信しています。こういった普段から楽しく行っている活動も今回の会社の立ち上げに繋がったのではないかと思っています。

 

 

 

SNSクリエイター兼モデルを担当されている叶廹さんですが、Coloreではどのようなことを大切にして活動されていますか?
先程もお話したのですがSNSや動画を配信していく上で、見てくださる人たちが楽しんでもらえるような配信を心がけています。SNSや動画配信はどんなものが受け入れられ、どんな内容が楽しんでいただけるかがユーザーの反応ですぐにわかるので普段から必要な情報を集めるようにしています。
最近は県北へ出かけることが多いのですが、その地域にはそれぞれ素敵なものがあって訪れてみないと伝わらない魅力がたくさんあることに気づかされます。その魅力を自分たちが伝えることで岡山をもっと元気に盛り上げていけるのではないかと思っています。
「おしゃれでかわいい岡山を発見できる」をコンセプトに、岡山のまだ知られていないスポットや商品をより魅力的に発信することでもっと岡山を楽しめるようにしたいですね。
Coloreの仕事としては全国での活動も行っていく予定ですが、岡山の情報をたくさん配信していくことで岡山の活性化に繋がっていくことを1番大切にしていきたいです。

 

フリーマガジンmugも同じように「岡山・倉敷のかわいいを配信する」というコンセプトで活動をしているので、とても共感する部分が多いですね。
ところで、新しいことに挑戦することに不安なことなどありませんでしたか?
この仕事を選ぶときも、悩んだり不安に思ったことがありました。実際に正社員として企業で働くことも考えましたが、「自分が楽しいこと」 をしながら生きていきたいという想いは変わらなかったので、失敗することがあっても一度キリの人生を後悔したくないと思うようになりました。
楽しい中でも会社として売上げを上げていかないといけないので、今は企業や店舗に向けた情報発信の企画を立てて実行していくことに奮闘しています。

 

 

今回の取材でキーワードにさせていただいてる「伝える」。叶廹さんの考える「伝える」とはどういったものでしょうか?
私は人と話すことが苦手なので、思っていることを上手く伝えれられないことがあります。言葉で伝えるということは私にとってとても難しいことなんです。今行っているSNS配信や動画配信などは言葉で話さなくても写真や動き、音楽などで伝えたいことが伝えられるツールだと思っています。 私の配信する写真や動画が多くの方に楽しんでいただけていることが、伝わっているということなんだと思います。ダンスや変顔を全力で行っているので、実際にお会いした人たちには普段とのギャップに驚かれますね(笑)。
伝え方にはいろいろな方法があって、言葉では表現できなかったり伝えづらいことも、WEBメディアを通じて配信することで、伝えたいことが表現できるのではないかと思います。自分に合った伝え方で伝えることが大事なんじゃないかと思います。

 

今後の夢や目標などがあれば教えてください。
せっかくSNSで情報を配信しているので、岡山を代表するような配信者になりたいですね。実際の配信やイベント、セミナーなどを通じてたくさんの人たちにSNSクリエイターとしての自分を知ってもらい、SNSの魅力をもっと伝えて行けたらと思います。
今年は『17LIVE(イチナナライブ)』というLIVE配信に力を入れたり、他にも様々なコンテンツを使って、私なりの伝え方で岡山の魅力を発信していきたいです。
自分が楽しみながら取り組んでいることをColoreを通じて発信していくことで、岡山全体が盛り上がって活性化に繋がっていくことができたらと思っています。
ありがとうございました。

 

この記事を読んでいるmug読者へのメッセージをお願いします。
今の仕事を始めるときすごく悩んだのですが、最終的には自分の好きなことを続けたいという想いでこの仕事を選びました。 まだ始まったばかりなので失敗することもあるかもしれないですが、SNSやイベントなどで見かけたときは応援していただけるとありがたいです。mugを読んでくださっている方たちには、失敗を恐れずに自分のやりたいことにどんどんチャレンジしてみてほしいです。これからも自分なりの方法で情報発信をしていきますのでよろしくお願いします。

 

【フリーマガジンmug vol.7 掲載】

 


 
SNSクリエイター兼モデル 叶廹 明日香
 
SNSクリエイターとして、インスタグラムなどのWEBメディアを使い企業や店舗の情報発信を行う傍らPRモデルとしても活躍している。彼女のLIVE配信や動画配信はファンも多く、今岡山のメディア発信者として注目を集めている。


               
Facebook