vol.2 自信を引き出す2人

環境の異なる二人の化学反応を楽しむTalkingRoom。

第二回目は、人をより綺麗にする仕事をそれぞれされているお二人をお呼びいたしました。
『セルフホワイトニング IMPACT代表・山添さん』と『パーソナルファッションスタイリスト・新田さん』の対談です。

 

《今の仕事に至った経緯を聞かせてください。》

山添:私はホワイトニングがしたい!という入り方ではなく、起業したい、という思いがずっとあった上で、セルフホワイトニングに出会いました。
美容関係が元々好きで、自分自身歯にはコンプレックスを抱えていたこともあり、歯医者などでやってはいたんです。その中で、自分でできるセルフホワイトニングを知った時に「これだ!」と思いました。

起業する、というのも夢のひとつで、人を繋げる仕事をしていきたい、というのが根本にあります。そのために人脈を築いていく必要などがあるため、今の道を選びました。

新田:私は趣味は服!と言えるほど、アパレルが好きで。結婚して子どもを産むまでもアパレル関係で働いていたんですが、子どもができ、母親になってからファッションというものは縁遠いものに感じられました。母親になったというだけで、自分を着飾ることがまるで悪いことのように思えてしまって。でもそれじゃやっぱり楽しくないなぁと感じる中で、パーソナルスタイリストをされている方の存在を知りました。
私は当たり前のようにファッションを楽しんでしまうんですが、組み合わせを楽しんで考えることができるのは私の強みだと友人に言ってもらい、それで踏み出した感じです。

 

《お二人とも周囲に同業の方が少ない職業だと思うのですが、決意するのに勇気はいりませんでしたか?》

山添:私は勇気がいりました。せっかくやるのなら、という事で岡山の一等地に店を構えたんですが、自分でもよく決断したな、と思います。勿論周りにも言われますし。
でも、どうせやるならよりいい選択を!と普段から考える性格なので、決断にもそれが現れましたね。

新田:私は友達に後押しされた感じですが、その日のうちにファッションスタイリストになれる道を検索し、すぐに動き出しました。その時は不安を感じたりはなく、特別勇気が必要だったという感じでもないんです。
逆に、実際に動き出してから悩むことが多くなりました。

山添:チャレンジすることは誰でもできますもんね。やらずに後悔するよりも、やって失敗して笑い話にしてしまいたい!難しいのは維持すること。起業された方などはそこに一番悩まれるんじゃないかな、と思います。

 

《現在のお仕事に対するお客様の反応はどういうものですか?》

山添:ホワイトニングに来られる方って、歯にコンプレックスを持たれている方がほとんどなんです。そのお客様が、施術後に面接に受かった事や彼氏ができました!というように報告をくださるんですね。山添さんのおかげです!とまで言ってくださる方もいて、つい涙が出そうになります。

歯の色って決して不衛生が原因なわけではなく、清潔にしていても先天的な原因で白さに欠ける事は大いにあるんですね。それでもやっぱり黄ばんでいたりすると、他人の目が気になり、コンプレックスになってしまうじゃないですか。そのコンプレックスを軽減させて、素敵な笑顔を見せてもらえることができるのは何よりの喜びです。

新田:私も、ファッションスタイリングを受けた方が帰宅して家族に褒めてもらえた!って言ってもらえるとすごくうれしいです。
一度受けられた方が続けて来てくださると、どんどん綺麗になっていくんですね。もともとすごく綺麗な方が、なんかしらの理由で自分に手をかけることを諦めたりされていることが本当に多くて。それはもったいないと思うんです。

昔からの環境や周囲の言葉で傷付けられたり、自分自身を客観的に見ることができなくなった方に本来の美しさを取り戻してもらえるようにスタイリングするんですが、私が携わるのはファッションだけのはずなのに、表情まで見違えるほど綺麗になる。その変化を見させてもらえるのが、この仕事のやりがいです。

 

《綺麗にする、という事が自信を引き出すことに繋がっているんですね。》

新田:そうですね。服へのこだわりも、コンプレックスの裏返しが出ていることが多いように感じます。それを私という他人の目で見た上で、その人に本当に似合うファッションを提案させてもらった結果、自信をもって帰っていただけることが嬉しいです。

 

《今後、やっていきたいことはありますか?》

山添:起業に限らず、これからもやりたいことはどんどんやっていきたいです。今現在も本当に人に助けられてきているので、そういったご縁を大切にしながら、人と人との縁を繋いでいきたいです。

新田:この仕事を通じて、もっとたくさんの方の笑顔が見たいです。お母さんだったり、コンプレックスを抱えている方だったり、おしゃれをしちゃダメなんだと思い込んでしまっている人たちにそんなことないよ、もっと輝いていいんだよって伝えていきたいです。

 

【mug 2017年7月発行号掲載】

 

シェアリング美容スペース/セルフホワイトニング IMPACT代表
山添紗佳

 

長崎出身。起業したい、との想いがある中セルフホワイトニングに出会い、現在の仕事を選ぶ。人同士の縁を結ぶイベントも積極的におこなっており、今後も仕事にイベントにと、さまざまな動きを予定している。

セルフホワイトニング IMPACT


パーソナルファッションスタイリスト
新田佳代

元セレクトショップ店長、バイヤー。寿退社後もう一度〝スキを仕事に〟したくパーソナルスタイリストとしてデビュー。買い物同行やセミナー、ファッション講師の他、KOE岡山専属スタイリストとしても活動中。

instagram @kayo_nitta_910

 

公式Facebook